鉄道模型製作

今日ホビーセンターカトー東京にて
模型製作教室がありました。?

早速受付を済まして机向かいます。
机にはいろいろな材料が置かれていました。
どうなっていくのか楽しみですね
f:id:taiyo0730:20160505191200j:image
前の机には完成見本が置いてありました。
たくさんの種類がありびっくりしました

f:id:taiyo0730:20160505191720j:imagef:id:taiyo0730:20160505191705j:image
f:id:taiyo0730:20160505191757j:imagef:id:taiyo0730:20160505191810j:image

全員が揃ったところで模型製作始まりました
まず土台にフレキシブルレールと発砲スチロールを貼ります
f:id:taiyo0730:20160505191942j:image
その後フレキシブルレールと発砲スチロールを茶色に塗装します。

茶色い塗料は、ツヤがあると 土を表現できなくなるためツヤが出ないタイプの塗料を使った方がいいです。

ちなみにジオラマ教室では写真のタイプのものを使いました
f:id:taiyo0730:20160505192317j:image
塗料が乾く間古民家を作っていきたいと思います。
f:id:taiyo0730:20160505192429j:image
作り方は簡単で
切り取った発砲スチロールに
古民家のイラストを貼るだけです。
f:id:taiyo0730:20160505192533j:image

次にバラストを撒きます
バラストとは線路の下にある砂利のことです
指で 散布して筆で形を整えていきます。

 整えたらスポイトでボンド水をかけていきます。
ボンド水とはボンドと水を一対1でうすめ、
食器用洗剤を 2滴程たらしたものです。
f:id:taiyo0730:20160505192749j:image
ボンド水を撒き終わったので、さっき作った家と柵を貼り付けていきます。
f:id:taiyo0730:20160505193016j:imagef:id:taiyo0730:20160505193137j:image

土台ができたのでパウダーを撒いていきます
f:id:taiyo0730:20160505193350j:image
濃い緑のパウダーも撒いていきます
f:id:taiyo0730:20160505193545j:image
最後の仕上げに
針葉樹と架線柱を立てて完成です
f:id:taiyo0730:20160505193729j:image
今日は、ジオラマを、作れてよかったです
改善点はパウダーをかけすぎて廃線跡のようになってしまったことです。
今度Bトレなどを飾ってみたいです。
また今度こういう機会があったらUPしますのでよろしくお願いします。